令和2年度生産流通振興事業の内定について

応募いただきました課題について、下記のとおり採択候補事業として内定しました。

  1. 道央地域における馬鈴しょ育成系統の早期肥大性評価
    『地方独立行政法人 北海道立総合研究機構』
  2. DNAマーカーを用いたでん粉原料用馬鈴しょの効率的育種法の開発
    『国立大学法人 帯広畜産大学』
  3. 馬鈴しょ疫病圃場抵抗性系統の開発促進
    『地方独立行政法人 北海道立総合研究機構』
  4. でん粉原料用馬鈴しょにおける高品質でん粉系統の開発促進
    『地方独立行政法人 北海道立総合研究機構』
  5. 馬鈴しょGr・PVY等の抵抗性品種開発強化および特性検定試験
    『地方独立行政法人 北海道立総合研究機構』
  6. でん粉原料用馬鈴しょにおける早堀り適性をもつ多収品種の開発強化
    『地方独立行政法人 北海道立総合研究機構』
  7. ジャガイモシストセンチュウ類を対象としたLAMP法による簡便な診断技術の開発
    『国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター』
  8. ジャガイモYウイルスの塊茎伝搬率の解析
    『国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター』
  9. オホーツク地方におけるでん粉原料用馬鈴しょの早期枯凋症状の原因究明と被害軽減対策の検討
    『地方独立行政法人 北海道立総合研究機構』
  10. インファロー散布を活用した馬鈴しょ害虫の防除法の確立
    『地方独立行政法人 北海道立総合研究機構』
  11. レジスタントスターチ高含有馬鈴しょ食品の開発
    『国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター』

 

以 上